albatros blog

広田修の書評とエッセイ

面談

さて、昨日は面談でした。人がいない中よく頑張った、といったようなお褒めの言葉をいただきました。それなりの評価が来るだろうとのこと。健康を大事にしながらとりあえず今年度は無事終えようと思います。 寒い日が続きますが、一番寒い時期は終わったのか…

みんな頑張っていてみんなオッケー

さて、今年度はいろいろ職場への不満とかありましたが、基本的に働いている人はみんなそれぞれ精いっぱい頑張っているのだと思います。それについてもちろん足を引っ張ることは可能ですが、基本的には「みんな頑張っていてみんなオッケー」というスタンスで…

前進

さて、昨日は打ち合わせがあり、やることが明確化され、仕事が前進しました。あとはやると決まったことをひたすらやるだけです。あまり張り切りすぎず、いつものペースでコツコツと積み上げていこうと思います。 読書や創作の方も進めていきたいです。昨日は…

冬バテ

最近、冬バテというのを聞くようになりました。寒さや多忙さによって交感神経が活発化し自律神経の具合が悪くなることからくる症状のようです。私も多分この冬バテであります。今日また医者に行って来て、めまいの薬はいつまで飲むのか聞いたら、寒暖差や仕…

ムージル『寄宿生テルレスの混乱』

寄宿生テルレスの混乱 (光文社古典新訳文庫) 作者:ムージル 光文社 Amazon 人生を微細に感受し微細に表現したみずみずしい作品。若さゆえの感受性の鋭さと混乱があり、その機微をとらえているところに作品のひらめきを感じた。文学者の資質というものは、ま…

一個成立

さて、下位規則が一つ成立しました!めでたい!この調子でほかのものもどんどん成立させ周知していきたいです。最近はこの寒さで休みの人が多いです。私も金曜日の午後休もうかな。まだ体調に不安があるので、大事をとりたいと思います。 今日は雪が積もって…

めまい治る!

さて、1カ月ほど悩まされためまいですが、ようやく治ったようです。まだ念のため薬は飲み、また残業を少なめにしますが、もはやあの浮動性めまいからは解放されました。めでたいです。 自律神経の不調も働きながら気合で治しました。そんなに悪質ではなかっ…

寒い

今週はひどい冷え込みということで、本当に寒いです。お風呂につかって体を温めて、ストレッチなどしましょう。さて、下位規則ですが、ぼちぼち進んでおります。ほかの人も巻き込んだ仕事なので、自分のペースではできないです。コツコツとやれることを進め…

早く治れ

さて、めまいはいよいよ終盤ではないでしょうか。ここでうまく自然消滅にもっていきます。 結構年配の人とか、昔の働き方をしているのですが、はっきり言いますが、休暇を良くとり、残業を少なくし、楽しい気持ちで働いた方が仕事は進みます。昔は仕事はつら…

1万歩

昨日はコミュニティデイで一万歩無事歩けました。体調はだいぶ良くなってきたようです。ですが、まだまだ無理は禁物。用心深く回復を待とうと思います。薬も減らしてきています。そのうちめまいは自然消滅するでしょう。疲れた時、以前は腸の具合が悪くなっ…

藤野可織『来世の記憶』

来世の記憶 作者:藤野 可織 KADOKAWA Amazon 芥川賞作家の短編集。奇想とでもいうべきプロットを展開し、想像力・妄想力を自由自在に展開する。割とグロテスクなものもあり、藤野の好みというかそういうものが見えてくるような気がする。ライトなSF調のもの…

疲れた

さて、仕事はどんどん進んでいますが、その分疲れています。めまいは大体よくなってきました。あとは薬のやめ時を考えるくらいでしょう。それよりも仕事が疲れる。下位規則を作るのも結構大変な仕事ですね。それもあるし、今週は会議が二つあったということ…

赤坂真理『箱の中の天皇』

箱の中の天皇 作者:赤坂 真理 河出書房新社 Amazon 本作は、主人公が変幻自在にいろんな登場人物に成り代わり、かつ時代も超えていくというプロットではあるが、プロット自体は重要なのではなく、結局は天皇について批評したいのだと思う。天皇がどのような…

健康を大事に

体調を崩すと、健康のありがたみが嫌というほどわかります。私は自分の体から復讐されているようなもの。体が、俺を酷使するから反逆してやったぜと言っているかのようです。めまいは完全には治っていませんがだいぶ改善してきています。このままあまり気に…

やる気が出てきた

さて、めまいの具合はだいぶ良くなってきました。気持ちが明るくなってきますね。この調子で、薬を飲まなくて済むようになるまで、引き続き自律神経回復キャンペーンを実施していきたいです。 今週は会議が二つもあります。金曜日はイベントのためお休みを取…

回復の日々

さて、自律神経を回復させるキャンペーン実施中です。野菜を食べる、お風呂に入る、仕事をしすぎない。昨日はおかげで結構調子がよく、ようやくテープ起こしも終わり、ほっとして退庁してきました。来週は会議が二つありますが、下位規則の方もどんどん進め…

人生の問題は読書で解決してきた

さて、注文していた以下の本が届きました。 フワフワするめまいは食事でよくなる 2200万人が悩む「浮動性めまい」の治し方 作者:坂田 英明 マキノ出版 Amazon 私が悩んでいるめまいは「浮動性めまい」であり、それは自律神経が原因で、生活習慣の改善で治る…

病み上がり

さて、昨日は医者に行って自律神経の薬も処方してもらいました。これで少し様子を見てみようと思います。今日はそんなに不調ではないです。薬を飲みながら、体調が回復していくのを待つばかり。積極的にお風呂に入り、野菜を食べ、働きすぎない。ストレスを…

過労

さて、私は今年度、毎日少なくとも1時間50分の超勤をしていました。多い日は2時間20分です。始発の電車で行くか次の電車で行くかの違いです。だから、だいたい月40時間くらいは超勤があります。 加えて、職場の人員不足で強いストレスにさらされてい…

本格的に

さて、今日から本格的に新年の業務が始まります。いつもの通り、やることは山ほどあるので、コツコツ丁寧にやっていきたいです。めまいですが、野菜をたくさん食べるよう心掛けていたらだいぶ良くなってきました。自律神経には野菜が効くようです。今まで子…

初詣

さて、昨日は初詣に行ってきました。近くの大きな神社に行きましたが、時期を外しているので割と空いていました。おみくじは大吉。交通安全のお守りを買いました。これは、私が運転して事故を起こさないのと、私が通勤中事故に遭わないのと、妻と子が事故に…

めまい3

さて、12月18日から襲われているめまいですが、最近調子が良かったせいか調子に乗って一昨日と昨日始発出勤をしたところ、また悪化しました。一昨日は嫌なこともあってストレスが大きかったです。まあ、原因が疲労・ストレスであることはこれではっきり…

仕事始め

さて、昨日は仕事始めでした。年末年始休暇が終わるときは憂鬱でしたが、昨日は元気に仕事ができてよかったです。まあ、やることはいろいろありますが、少しずつコツコツとやっていくしかないです。 めまいの方は薬を飲んでいるので気になりませんが、薬のや…

堀江敏幸『坂を見上げて』

坂を見あげて (単行本) 作者:堀江 敏幸 中央公論新社 Amazon 堀江敏幸のエッセイは初めて読んだが、かなり快楽に満ちた極上のエッセイである。堀江がいかに知性と感性に満ち、教養にあふれる知識人であるかがわかる。日常風景の詩的一面を切り取ってきたり、…

2022年に読んだ本ベスト10冊

さて、昨年読んだ本のうちよかったものを紹介します。 1.東畑開人『聞く技術 聞いてもらう技術』(ちくま新書) 聞く技術 聞いてもらう技術 (ちくま新書) 作者:東畑開人 筑摩書房 Amazon 世の中がギスギスしているのは、人の話を聞くことがうまく機能して…

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年度もあと3カ月。人員不足で苦労しましたが、来年度はきちんと人員が補充されるでしょう。加えて、来年度は条例制定事務がないのでかなり今年に比べれば負担が減ると思います。来年度は残…

今年の振り返り

今年は仕事が忙しかったです。ですが一番重たい仕事は無事終え、あとはそれに付随する仕事が残っていて、それに加えて本来の業務についても深く学べたので良かったです。 読書は75冊でした。詩は17編書きました。コラムは14本、エッセイは1本書きまし…

仕事納め

今日は仕事納めです。今年度はとにかくたいへんでした。四人の係で二人病休という最悪の環境で、条例制定という部の重点事業を行うという絵空事みたいなことをしました。途中、メンタルの軽い不調、今は身体の軽い不調に襲われていて、以下にストレスの多い…

体制のひどさ

しかし、何度も言っていますがうちの係は人員不足でもうどうしようもないです。条例制定はかろうじてできましたが、条例制定事務は大量であり、それに加えて経常的な事務も大量にあり、下位規則まで手が回りません。しかも、下位規則はたいへんだから当初3…

あと3日

さて、今年もあと3日です。めまいは、医者から処方された薬をまじめに飲むようになって割と良い感じです。ですが不調であることに変わりはありません。大事を取りながらお仕事やりたいです。この三日間で一つの規則を発議することになっています。何とかや…